« 2014年4月 | トップページ

2014年11月

2014年11月29日 (土)

【銀座】RESTAURANT KAIRADA/Dinner C(シェフのおまかせフルコース)

ジビエの季節。
ジビエとパイ包みをリクエストしてシェフに完全おまかせ。

≪シェフのおまかせフルコース ¥10000≫
◆タコのマスタードソース
20141129_0001

◆前菜:鱒のマリネ、ホタテのテリーヌ、茸のテリーヌ、琥珀鶏の白バルサミコソース、サラダ20141129_0002

◆ごぼうのスープ
20141129_0003

◆ヒラメ、真鯛のムースとスズキのパイ包み
20141129_0004

◆イノシシ(バラ&モモ)
20141129_0005

◆デザート
20141129_0006

Ico_grade5
---------------------------------------------
RESTAURANT KAIRADA
東京都中央区銀座2-14-6 第2松岡ビル1階
---------------------------------------------

≪過去の記事≫
2014年7月26日(土)編集中

2014年7月26日 (土)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチコースB(土曜)
2013年12月14日 (土)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/Dinner C(シェフのおまかせフルコース)
2013年8月31日 (土)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチコースB(土曜)
2013年7月 4日 (木)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチA
2013年2月22日 (金)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチA
2012年12月15日 (土)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/Dinner B
2012年12月 6日 (木)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチA(ジビエバージョン)
2012年9月 8日 (土)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチコースB(土曜)
2012年7月31日 (火)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチA
2012年5月12日 (土)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチコースB(土曜)
2012年4月25日 (水)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチA
2012年1月28日 (土)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチコースB(土曜)
2011年11月 9日 (水)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチA
2011年5月14日 (土)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチコースB(土曜)
2010年10月29日 (金)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/Dinner C(シェフのおまかせフルコース)
2010年10月13日 (水)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチA
2010年9月22日 (水)【銀座】RESTAURANT KAIRADA/ランチA

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

【銀座】よし澤/祝開店!

11月7日オープンの「よし澤」。
20141108_0001
一二岐のご主人が満を持して開店した2つ目のお店。
ご自身の名前を店名にしたことでもその意気込みが伝わってくる。
20141108_0002
ものすごい数のお花。
地下への階段にもびっしりと胡蝶蘭が飾られている。
小さいながら我が家もお花を贈らせて頂いた。

お料理の値段は一二岐よりも1ランク上。
今まで出来なかったことや使えなかった食材などの制限から解放されそうだ。
20141108_0003
店内は…。

皆さんご自身の目でご確認を。

大将曰く
「やりたいことをすべて詰め込んだ内装」

白木の清潔感、御影石の重厚感、銅板の美しさ、個室仕切りに描かれた絵の
すばらしさなど見どころ満載だ。

≪おまかせコース ¥20000程度≫
◆鮪握り(大間)
20141108_0004

◆蟹(酢の物とカニみそ和え)
20141108_0005

◆お椀(ふぐ)
20141108_0006

◆お造り
20141108_0007
手前から石鯛、ブリの漬け、サバ。

◆お赤飯
20141108_0008

◆どんこのあられ揚げ あん肝ソース
20141108_0009

◆八寸
20141108_0010
牡蠣(ポン酢)、牡蠣(味噌漬け)、柿の器(クリームチーズと…失念…)、甘鯛の揚げ物、
茸のお浸し等々。

◆のど黒と雲丹
20141108_0011
これ美味しかったなぁ。
超贅沢な組み合わせ。

◆白子
20141108_0012

◆香の物
20141108_0013

◆鮑ご飯
20141108_0014

20141108_0015

◆栗アイスと栗の渋皮煮 洋ナシと白ワインジュレ添え
20141108_0016

◆わらび餅
20141108_0017

お料理の美味しさ、器のすばらしさは言うまでもない。
食材が豪華になり、料理の格が1つアップした感がある。

そして高級店ながら気取ったところは一切なく、非常に居心地が良いのは一二岐
と同様で全く変わっていない。
吉澤夫妻の醸し出す空気感がこの居心地の良さを引き出していると言って過言ではない。

そしてあることに気付いてしまう。
「私と妻は吉澤さんのレシピを食べに来ているのでない。吉澤さんの料理と会話を
同時に楽しみに来ているのだ」と。

そうなると、我が家にとって一二岐の立ち位置が微妙になってくる。
料理のジャンルが同じなので使い分けが難しい上に、どちらも普段使いできるお店
ではない。

悩ましい。


とにかく開店おめでとうございます。
益々のご繁栄をお祈りいたします。

今日の吉澤夫妻の嬉しそうなそして誇らしげな顔を一生忘れないでしょう。

※今日は開店後初の週末で常連さんで満席になっているだろうと思っていたが、なんと我々だけ
の貸切状態!大将とついつい話し込んでしまい、料理の説明を所々失念してしまった…。

Ico_grade5
---------------------------------------------
よし澤
東京都中央区銀座1-13-8 ハビウル銀座ビル地下1階
---------------------------------------------


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ