« 【都立家政】麺や 七彩/霜降りラーメン | トップページ | 【日本橋 高島屋】シニフィアン・シニフィエ/おすすめセット »

2010年2月14日 (日)

【丸の内】ヴァンピックル 丸の内/究極の吉田豚コース

久しぶりの
用事もあったので、銀座へ。
日曜日ランチはいつも難しい。今日はヴァンピックルにしよう。
銀座店にランチはないが、丸の内店にはある。

ここはフレンチバーベキュー(串焼き、炭火焼き)のお店。
20100214_0001
外観はビストロとバルの中間のような感じで、
20100214_0002 あちこちに豚が飾ってある。

20100214_0006
カウンターの中には本物の豚が逆さ吊りになっていた…。
(週1で解体されるという噂あり)

通常メニューはこれ↓肉料理は週末ランチはお休みで
20100214_0003
こちらの週末限定ランチになる。
20100214_0004
ここに来たら当然豚でしょう。
吉田豚コースをオーダー。

≪究極の吉田豚コース \2205≫

◆まずパンからスタート。
20100214_0005

◆前菜:ムール貝のマリネ
20100214_0007
これはいたって普通。サイズも小さめ。
(この後の展開はこの段階では知る由もない…)

◆プチガレット:キノコとチーズのガレット
20100214_0008
ん、プチサイズじゃない。結構ボリュームがある。
ソースはキノコとチーズ。そば粉のガレットとの相性は非常に良い。
20100214_0009
ガレットはパリパリ。
キノコもチーズもたっぷり。
これだけを目当てに来る人が多いのも納得。
この時点で結構、おなかいっぱいになってくる。

◆スープ:オニオンスープ
20100214_0010
スプーンはくれないのでこのまま味噌汁のように飲む。
普通のオニオンスープで特筆すべき点はない。

◆メイン:吉田豚の香味焼き
20100214_0011
ん、ものすごい量だ。前菜の小ささからは想像できない。

吉田豚の炭火焼は香ばしく、塩味が効いていて美味しい。
サラダと一緒に食べるとこれまた美味。
真ん中にあるのはスペアリブ。(これはほどんど食べるとこ無かったなぁ…)

全体的にちょっと脂っぽいのが難点だが、ワインを飲むことが前提だから
仕方ないだろう。次はグラスワインを頼むことにしよう。

◆最後はコーヒー。
20100214_0013
苦くておいしい。ミルクが牛乳だったのが高ポイント。

これで\2205はお値打ち。美味しい上にとんでもなく満腹にしてくれる。
普通の女性が完食するのはかなり困難だろう。(カルメンは食べきったが)
ガレットと吉田豚を7割の量にして\1600にしてくれたら最高なんだが。

ちなみにパンはおかわりできるが、とてもそんな余裕はなかった。

※席間はあまりないので、ゆったりできるわけではないが、
 コート等を預かってくれるので、狭さは感じない。
 カウンター席も多いのでおひとり様でもOK。

Ico_grade5_5
3.5
---------------------------------------------
ヴァンピックル 丸の内(Vinpicoeur)
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル B1F
03-6212-1011
---------------------------------------------




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

|

« 【都立家政】麺や 七彩/霜降りラーメン | トップページ | 【日本橋 高島屋】シニフィアン・シニフィエ/おすすめセット »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【丸の内】ヴァンピックル 丸の内/究極の吉田豚コース:

« 【都立家政】麺や 七彩/霜降りラーメン | トップページ | 【日本橋 高島屋】シニフィアン・シニフィエ/おすすめセット »