12:渋谷・原宿・青山エリア

2013年8月22日 (木)

【渋谷】麗郷/焼きビーフン

最近、渋谷での打合せが多い。
困るのがランチ場所。
17年前までは渋谷に仕事場があったが、その時はお金もなく、ただ安くておなかが
いっぱいになればそれでランチは満足だったが…。
20130822_0001
そんな時代から存在する麗郷は台湾料理の老舗だ。
HPには週替りランチが存在するように書かれているが、案内なし。メニューもなし。
仕方なく、単品で食事になりそうな焼きビーフンを注文してみる。

自家製腸詰が大量にぶら下がるカウンターで待ちながら店内を眺めてみると、
近隣で勤務しているような人の姿はなく、ビール片手に腸詰をつまみながら
ひとりで飲んでいる人が多い。

≪焼きビーフン ¥800≫
20130822_0002
白い。
なにかかけないと味がしないのかと思いきや、結構しっかりと味付けされている。
干しエビなどがちょろちょろ入っているが、ただひたすらビーフンを食べている感じ。
そのうち味にも飽きてきて完食するのに一苦労。

他のメニューは美味しいのかなぁ。
興味がある。

Ico_grade5 2.0
---------------------------------------------
麗郷 (レイキョウ)
東京都渋谷区道玄坂2-25-18
03-3461-4220
---------------------------------------------




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

【青山】シターラ(SITAARA)/プラオセット

妻がお気に入りのジュエリーショップが閉店するとの連絡を受け青山へ。
20130413_0001
小原流会館の地下には清潔感溢れるインド料理「シターラ」がある。
街の巨匠としてテレビにも出ていたので知っている人は多いはずだ。

≪プラオセット ¥1300≫
20130413_0002
お店の雰囲気はお上品だが、料理のボリュームは学食級!
インド風炊き込みごはんの「プラオ」もバターチキンカレーも美味しい上にボリューミー。
サラダも大盛りの大サービス状態。
食べ切れない女性も多いのでは。
でも非常に美味しいので結構ペロリかな?(笑)
20130413_0003
ラッシーがつく。
このラッシーが非常に粘度が高くて濃厚。

レベル高し。
これでこの値段なら納得できる。
青山にいい店を見つけた。

Ico_grade5 3.5
----------------------------------------
シターラ(SITAARA)
東京都港区南青山5-7-17 小原流会館B1
03-5766-1702
---------------------------------------------




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

【外苑前】まる山/生公魚と帆立フライ

ちょっと用事があって外苑前へ。
20130122_0001
あれ?お店が変わっている。
以前のお店の名前は忘れてしまったが、母の法事で集まったお店だったので
少し寂しい感じがする。

入ってみると内装も一変。
高級感は無いが小奇麗なお店だ。
ランチは950円からとかなり庶民的。

≪生公魚(わかさぎ)と帆立フライ ¥950≫
20130122_0002
小鉢やサラダ、デザートが色とりどりに並ぶ御膳はお上品なルックス。
20130122_0003
わかさぎは3匹。帆立は厚めのものを2つにスライスしている。
非常に軽やかに揚げられていて女性的なフライだ。
20130122_0004
ご飯は鯛ごはん、白米、玄米の3種から選択でき、おかわりは1杯まで。
1杯目は鯛ごはんを頂く。
ご飯の量もかなりお上品なので、男性はおかわり必至。
香の物と合わせるのはやはり白米の方がよいので2杯目は白米にした。

これといった特徴はないが、全体的に綺麗にまとまられており好印象。
でもやはり女性向きかなという気がする。

Ico_grade5 3.0
---------------------------------------------
てしごと料理 まる山
東京都港区南青山2-14-15 五十嵐ビル 1F
03-6804-2629
---------------------------------------------




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

【表参道】ソル レヴァンテ/コッパ・ショコラト・エ・マンゴー(Coppa Cioccolato e Mango)

南青山で買い物をした後、ソル レヴァンテに寄ってみた。
混んでたら帰ろうと思っていたが、すんなりOK。
前回訪問時は1時間以上待ったので拍子抜けだ。(笑)
20120804_0050
ここにきたら絶対にパフェを食べるべきだ。
個性的なルックスと安定感ある美味しさが楽しめる。

≪コッパ・ショコラト・エ・マンゴー(Coppa Cioccolato e Mango) \1365≫
20120804_0051
やはり個性的なルックス。(笑)
コーンアイスが逆さまになって突き刺さっている。
20120804_0052
ショコラアイスが濃厚でものすごく美味しい。
これがラズベリーとマンゴーと合わさるとさらに美味しさがUPする。
底の方にナッツが入っていて、この食感のアクセントが絶品。

先日食べたトシ・ヨロイズカのパフェも美味しかったが、これも負けず劣らずだ。
いやいや、美味しいな、これは。

Ico_grade5 4.5
---------------------------------------------
ソル レヴァンテ
東京都港区北青山3-10-14
03-5464-1155
---------------------------------------------
≪過去の記事≫
2011年5月21日 (土)【表参道】ソル レヴァンテ/コッパ アッラ ブルチャータ



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

【外苑前】レストランテ・カリオカ/ブラジリアンプレート

お彼岸。青山へ母のお墓参りに行く。
その後、カリオカでランチをしてから東京のACLホーム初戦を観に行こう。
20120320_0001
今日は静かな店内。オーナーのラモスがいないからだな。(笑)

1年ぶりに来てみたらランチメニューが変わっていた。
以前は土日祝メニューでもう少し高めの価格設定だったのだが。

≪ブラジリアンプレート \1000≫
20120320_0003
メインのステーキとサラダ、ポテト、フェジョンが1プレートにまとめられている。
ステーキはもう少し塩がきいていた方が良い。肉質も含め、ちょっと安っぽい。
定番のフェジョン(豆の煮込み)はほのかな甘みがご飯と相性が良く、美味しい。

休日に1000円程度で頂けるランチとしては標準レベルで特筆すべき点はないが、
「無休」であることは非常にありがたい。

20120320_0002
東京-蔚山現代は2-2の引き分け。
勝てた試合だっただけに残念。

Ico_grade5_5
3.0
---------------------------------------------
Restaurante Carioca by R・Ramos (レストランテ・カリオカ)
東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル 2F
03-5414-1010
---------------------------------------------
≪過去の記事≫
2011年1月22日 (土)【外苑前】レストランテ・カリオカ/ブラジルバーベキュー・プレート&フェイジョアーダ・プレート



・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

【渋谷】GIRBAUD Café(ジルボーカフェ)/チョコキャラメルパフェ

渋谷パルコ1Fにジルボーカフェが9/30~10/10までの期間限定でオープン!
mophとのコラボ企画で、店内装飾と店員コスチュームがジルボーで統一されている。
20111001_0051
MARITHE+FRANCOIS GIRBAUD(マリテ・フランソワ・ジルボー)は我が家お気に入り
のブランドで、私服のほとんどはここで購入している。
夫婦そろってタンスの中はここの服しか入っていない。(笑)
20111001_0050
今シーズンの一押しはアンクルラインのデニム。

≪チョコキャラメルパフェ \700≫
20111001_0052
コーヒーの味は期待できそうにないのでパフェを頼んでみた。
テーブルもジルボー。だんだん楽しくなってくる。(笑)
20111001_0053
パフェ自体はいかにも「渋谷カフェ」のそれだが、味はまぁまぁ満足できるものだ。
20111001_0054
上に乗っているガトーショコラをスプーンで食べるのが渋谷なのか?(笑)
ちょっと食べにくかったな。

会計時にM+FGショップの10%OFFチケットを貰い、そのままパルコ5階へ。
夫婦でさんざん試着して、デニムとアウターを購入。
やっぱり服を買うとテンションが上がるなー。

Ico_grade5 3.0
---------------------------------------------
GIRBAUD Café(ジルボーカフェ)
東京都渋谷区宇田川町15-1
03-5456-8244
---------------------------------------------




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【渋谷】元祖くじら屋/鯨から揚げ定食

いきつけのショップに服を買いに渋谷へ。
渋谷はゴミゴミしていて大嫌いなのだが、こればっかりは仕方がない。
20111001_0001
109の隣にありながら渋谷っぽさが全くないくじら屋。
ここの半地下の窓から道行く人々の足だけが見える風景は独特だ。

ランチは\980~\1680の4種類。意外とお手軽に鯨料理が頂ける。

≪鯨から揚げ定食 \1313≫
20111001_0002
深紫色の鯨肉に白い衣が印象的。
20111001_0003
少しだけ生臭さがあるが、レモンを絞るとそれが緩和されて美味しく頂ける。
ただ、特別に「美味いなー」と感じるものでもなく、「鯨」を食しているという非日常的
な行為に満足している。そんな感じだ。

鯨から揚げ自体は新橋の牛家で食べたものが最高峰だが、渋谷で落ち着いた雰囲気
での食事を御希望ならここがお勧めだ。

Ico_grade5 3.0
---------------------------------------------
元祖くじら屋
東京都渋谷区道玄坂2-29-22
03-3461-9145
---------------------------------------------




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

【表参道】ソル レヴァンテ/コッパ アッラ ブルチャータ

青山の岡本太郎記念館に行く前に…
20110521_0054
ソル レヴァンテで一休み。
外苑前から太陽に向かって歩いて来たので少し疲れた。
20110521_0050
でも1時間待ち。(泣)
名前を書いてケータイに連絡してもらいように頼む。
CROCKSでサンダルをいろいろ見ているうちにようやくmobilephone

≪コッパ アッラ ブルチャータ \1155≫
20110521_0052
お目当てはこのコッパ アッラ ブルチャータ 。
パリパリにキャラメリゼされたカスタードクリームはクリームブリュレのよう。
中はバニラジェラートにイチゴ、スポンジにコーンフレーク、一番底にラズベリーソースが
きれいに積み上げられている。
20110521_0053
パーツごとに食べても、混ぜながら食べても、どちらも美味しい。
うーん。これは本当に美味しいぞ。
このオリジナリティ溢れるパフェは見ても食べてもすばらしい。
20110521_0051
初登場ながら、我が家のパフェランキングTOP3にくいこんできた。

Ico_grade5 4.5
---------------------------------------------
ソル レヴァンテ
東京都港区北青山3-10-14
03-5464-1155
---------------------------------------------




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【外苑前】大江戸/うな重(ふみづき)

今日は青山墓地で母の墓参り。
毎年、この日は晴天に恵まれる。暑い…。
20110521_0001
ランチはいつもの大江戸。
節電なんかどこ吹く風でキンキンに冷やされた店内は、最初こそ気持ちが良かったが
だんだん寒くなってくる。(笑)

あらかじめ訪問を電話で伝え、注文も済ませていたが、きっちり30分待たされた。

≪うな重(ふみづき) \3150≫
20110521_0003
あー。やっぱりここの鰻も美味しい。
ふっくらしているのに香ばしく、薄味のタレが本当に良く合っている。
石ばし、一二三のどちらも素晴らしいが、ここはここの良さがある。
20110521_0005 20110521_0004
漬物も良い。肝吸いは+\250。

それぞれのテーブルが障子のパーティションと暖簾で区切られ、個室風になっていた。
まわりが気にならず、居心地レベルが大幅アップした。

※ところで松陰神社の一二三は店舗改築のため、秋頃まで休業とのこと。

Ico_grade5 4.0
---------------------------------------------
大江戸 南青山店
東京都港区南青山2-14-21
03-3402-0641
---------------------------------------------
≪過去の記事≫
2010年9月26日 (日)【外苑前】大江戸/うな重(ふみづき)
2010年5月22日 (土)【外苑前】大江戸/うな重(ふみづき)



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

【外苑前】レストランテ・カリオカ/ブラジルバーベキュー・プレート&フェイジョアーダ・プレート

カリオカとはリオデジャネイロ出身者の呼び名であるが、日本でカリオカといえばラモス。
そのラモスが経営するブラジル料理のお店が外苑前にある。
20110122_0001
ブラジルカラーの入り口には懐かしい代表ユニフォームや表彰の盾が飾られている。
20110122_0002 20110122_0003_2
20110122_0004 20110122_0005
一番奥のテーブルに座ると、となりの個室から聞き覚えのある声が…。

あー、ラモスだ。(笑)

夕べのアジアカップ・カタール戦の出来が相当お気に召さなかったようで、ご立腹。
「名古屋で大した活躍もしなかった選手をなんで使うの?海外でやってるだけで日本の
 センターバックをやらせる?ふざけんなよ。槙野が怪我してなければ出番なんかないよ。
 なんだあのスライディングは。(以下省略)」
どうやらレッドカードで退場した吉田麻也のことを言っているようだ。
その他にも、本田や俊輔等々、ラモスの口撃は延々と続いていた。

それを笑って聞きながらブラジル料理を頂こう。

≪ブラジルバーベキュー・プレート \1800≫
20110122_0008
豪快なシュハスコだ。
牛肉、鶏肉、豚肉、ソーセージに玉ネギとピーマンが串焼きになっている。
塩強めの味付けだが、素朴な味で結構美味しい。
特にブラジリアンソーセージ「Linguica:リングィッサ」がジューシーで印象的だ。

肉、このタマネギベースのソースをつけて食べると、少し爽やかな感じで良い。
20110122_0009

ディッシュサラダ付き。
20110122_0007
これも結構なボリュームだ。

妻はフェイジョアーダにした。
≪フェイジョアーダ・プレート \1500≫
20110122_0010
ポルトガル料理のフェジョアーダと起源は同じなんだろう。
豚肉と黒豆が良く煮込まれていては、トロトロ。
黒豆の甘みが「海外の煮込み料理感」を際立たせている。
これもかなりのボリュームでお腹いっぱい。

メニューも豊富で、ランチには便利。
20110122_0006
※夜の食べ放題は100分、パーティは120分とケチっぽい設定。
 ランチ以外での訪問はなさそうだ。

Ico_grade5_5
3.0
---------------------------------------------
Restaurante Carioca by R・Ramos (レストランテ・カリオカ)
東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル 2F
03-5414-1010
---------------------------------------------




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)